購入価格

有機野菜は通常の野菜に比べると農薬を使用していない分、気候や気温に合わせて細かな管理が必要となります。
一般的に、通常の野菜よりも3割程度高い価格であるといわれています。
また、今では国内の生産者の数も少なく、市場に出回ることも少ないのでその分価格が高くなってしまいます。
しかしながら、健康はお金で買えるものではないので、3割の負担で食の安全を確保できるのであれば決して高くはないでしょう。
また、今では虚偽の有機野菜も多く出回っているので注意が必要です。
目にみえないところであるからこそ、少し高い値段でも健康のために支払うのであれば損は無いといえます。

有機野菜は市場に多く出回っていない分、購入しようとしても近くのスーパーに販売されていない場合も少なくありません。
スーパーで販売されていない理由は、収穫量が安定していないことが大きな理由になります。
自然の気候に大きく左右される有機野菜は管理が必要な分、収穫量が安定しない為、スーパーで取り扱っていると品切れを引き起こす可能性があります。
安定して商品を提供したいスーパーは、ある程度の収穫量が必要なのであまり取り扱っていないことが多いといえます。
その中で年々増えてきているのが、有機野菜の宅配サービスです。インターネットで注文するだけで有機野菜が家に届くので非常に便利なサービスといえます。
また、この宅配サービスを行なう業者は、基本的に農家と契約していることが多い為、価格がぶれにくいといえます。
スーパーを回って有機野菜を探す手間と時間、交通費などを考えると宅配サービスを利用する方が返って安く効率的に有機野菜を購入できる場合もあります。